神棚と日本

神棚の設置方法と正しい祀り方をご紹介

「御神札」の記事一覧

参拝

宮形に神様をお迎えする大切な意味~御師の大神宮棚と神棚の由来~

宮形は、一般的には神棚という名称で親しまれています。 正確に表現をすれば、御神札を納めるための入れ物で、お宮の形を模しているため、この名前がつきました。 しかし、なぜ宮形に神様をお祀りするという形をとるようになったのでし […]
給符

御神札を取り換える時期とその理由~九日飾りと一夜飾り~

御神札は、同じものを永久にお祀りし続けるものではありません。 1年に1度、取り換える必要があります。 しかし、それはいつのことでしょうか。 厳密に取り換え日が決まっているわけではありませんが、基本的に師走の時期に交換する […]
師走

御神札を年末に取り換える理由~穢れを払い清浄な状態を保つ~

神棚に座して、一年間見守り続けてくれた御神札、できれば大事に保管しておきたいと思う人も多いかもしれません。 しかし、御神札は新年を迎える前に、交換しておく必要があります。 一年間お守りいただいた後は神社に返納し、お焚き上 […]
神棚におまいり

神棚がない!~御神札をどうお祀りする?~

一昔前であれば、神棚のない家庭は珍しいものでした。 しかし、ライフスタイルが変わった現代では、神棚がない家は多く見られます。 すぐに設置しようと思っても、できるものではありませんし、住宅事情によっては不可能な場合もあるこ […]